宮咲ゆい

肉体接待を強要された巨乳若女将 宮咲ゆい

北関東の某温泉地で宿を経営する宮咲夫妻。この不況の煽りを受け、旅館には閑古鳥が鳴いていた。しかし、この旅館は、ゆいの幼馴染で夫でもあるはじめの家族が興した旅館で、閉館にはしたくなかった。だがはじめは旅館の修繕や生活費を、金融業者から借り入れて賄っていた…。そんなある日、その借金の取り立てを依頼されたヤクザ・中田が訪れてくる。彼は金を回収するより、美しい巨乳の妻であるゆいを見て、ある計画を立てる…。